==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


アクセサリー /  ファッション /  キッチン /  スポーツ /  時計 /  ジャケット /  ブーツ / 
文具 /  各種ブランドの紹介 /  カバン・バッグ /  ユニクロ /  アバハウス /  キャサリンハムネット /  補修・基礎 下着 / 
レベッカ テイラー /  MZウォレス /  ケイト スペード /  スワロフスキー /  プレッジ /  雨具 /  スポーツ関係 / 

ブルガリ時計



◆ブランドの『 ブルガリ時計 』を紹介します。◆

ブルガリ時計

ブルガリ(BVLGARI)はイタリア・ローマで1884年に創業した高級宝飾店で、腕時計の製造を本格的に始めたのは1970年代後半である。

ブルガリ最初の腕時計のシリーズ「ブルガリ・ブルガリ」が発売されたのは77年のこと。

ベゼルにブルガリのロゴが刻印された上品で革新的なデザインが世界中の注目を集めたのである。

そして、それがブルガリが世界の高級時計ブランドとしての地位を確立した瞬間であった。

さらに1980年には、スイスに腕時計製造専門のブルガリ・タイム社を設立して、時計製造の高い技術力にディアゴノ、アルミニウム、レッタンゴロなど、エレガント且つスポーティーな雰囲気を醸し出す意欲作を多く投入していった。

他の宝飾品に比べてブルガリの腕時計製造の歴史は浅いが、イタリア宝飾店ならではの洗練されたデザイン感覚は腕時計にも活かされ、時計のブランドとしてもすっかり有名になった。

ブルガリの時計には「ブルガリブルガリ」シリーズの他、「ディアゴノ」、「アショーマ」、「エルゴン」、「ビー・ゼロワン」などのシリーズがあるが、中でも1998年に発表された「ディアゴノ」の「アルミニウム」は、当時高級時計業界にセンセーショナルを巻き起こした。

それは、それまで高級時計にアルミニウム素材が使われることはなかったからである。

今でも、このアルミニウムという斬新な素材使いと、ブルガリ時計ならではのデザイン性の高さに、時計業界の革新的モデルとして高く評価されている。

また、新作の「アショーマ」は、歴代のブルガリの時計の良さと、先進的なデザインの両方を融合させた、ブルガリの時計の最高傑作とも言われており、ブルガリの時計ならではの、ロゴ刻印が入ったベゼルデザインを活かしつつも、サークルとスクエアを組み合わせたデザインは、円形デザインの「ブルガリ ブルガリ」と長方形デザインの「レッタンゴロ」(2000年発表)の良いところを掛け合わせたような形に仕上がっている。






posted by ぶら・んど at 22:48 | 時計

rolex ロレックス



◆ブランドの『 rolex ロレックス 』を紹介します。◆

rolex ロレックス

ロレックスとは、世界中で大人気の時計メーカーであることはご承知のとおりです。

1908年、スイスで誕生したロレックスは、日本にも、「日本ロレックス(ロレックスジャパン)」という支社を持っています。

ここで、俗にロレックスの三大発明などと言われているものを説明します。

まず、一つ目は「オイスターケース」。

金属の塊から作られた頑丈なケースをスクリュー式の裏蓋とリューズを組み合わせることで、それまでにない防水性能を実現させた、他に例を見ないケースのことを「オイスターケース」といいます。

しかし、リューズを閉め忘れてしまってはなりません。

ご注意下さい。

次に「パーペチュアル機構」。

いわゆる自動巻き機能のことを、「パーペチュアル機構」といいます。

ロレックスは、1932年に特許申請し、1933年に認可されました。

それまでは、手巻き時計しかありませんでしたが、自動巻きになって、より実用性に優れた時計となりました。

着けてさえいれば止まることはありません。

そして、「デイトジャスト機構」。

これは、24時をさかいに、日付が瞬時に変わる機能のことです。

それまでは、24時をさかいに、ゆっくりと日付が変わっていましたが、瞬時に変わることが可能にしたのが「デイトジャスト機構」です。

では、なぜロレックスは高額なのでしょうか?

実は、ロレックスで作られている時計は機械式時計と言われるものです。

これは、ゼンマイを巻き上げた反動力で動く時計で、電池やモーターは一切使っていない、とてもエコロジーな時計です。

この機械式時計は、大量生産できないので、コストが非常にかかります。

それに、基本的にロレックスの殆どのモデルは前述したオイスターケースを採用しています。

しかしその分、無茶な使い方をせず、メンテナンスを欠かさなければ、一生涯でも使える優秀な腕時計です。

そう考えると、それほど高額でもないのかもしれません。

ちなみに、ロレックスの時計にはどんなものがあるのかといいますと、大きく分けてスポーツモデルとスタンダードモデルに分けることが出来ます。

またその中でも、現行(現在生産されている時計)やアンティークに分けられますが、基本的に人気なモデルは、スポーツモデルです。

スポーツモデルの名前は次のとおりです。

エクスプローラー I 
エクスプローラー II 
デイトナ 
GMTマスター II
サブマリーナー 
シードゥエラー 
ヨットマスター


スタンダードモデルの名前は次のとおり。

デイトジャスト 
デイデイト 
エアキングオイスターパーペチュアルデイト 
オイスターパーペチュアル



posted by ぶら・んど at 14:43 | 時計

オメガ スピードマスター



◆ブランドの『 オメガ スピードマスター 』を紹介します。◆

オメガスピードマスター

オメガスピードマスターは世界的に大人気のスイスの時計ブランドであるオメガ社のシーマスターと並ぶ人気のアイテムです。

このは、あの宇宙開発、スペースシャトルやあの歴史に残るアポロロケットなどで有名なアメリカのNASAの公認クロノグラフとしての地位を確立しています。

過酷な検査である耐火、耐寒、対衝撃性能などのさまざまな宇宙で想定される出来事を加味した試験に唯一クリアーしたのがこのスピードマスターなのです。

アポロ月面着陸、全世界初めて月面に人間が降り立った歴史的な出来事の際に、腕にしっかりとはめられていたのがこのスピードマスターだというのも有名な話です。

その後のアポロ計画でも常に腕にはスピードマスター、宇宙事故で航法コンピューター破損時の噴射時間制御をこのスピードマスターがしっかり勤め、アポロ乗組員全員を無事に生還させてくれたことも事実上の出来事なのです。

現在ではこの時計以外は宇宙船外作業には認められない動きもあるようですよ。

このようなすばらしい技術のすべてを凝縮し、常に最新技術、トレンドをも取り入れ、日々進化し続けているのがこのオメガ社の時計、その中スピードマスターなのです。





posted by ぶら・んど at 14:32 | 時計
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。