==【楽天】話題の売れ筋ランキング==


アクセサリー /  ファッション /  キッチン /  スポーツ /  時計 /  ジャケット /  ブーツ / 
文具 /  各種ブランドの紹介 /  カバン・バッグ /  ユニクロ /  アバハウス /  キャサリンハムネット /  補修・基礎 下着 / 
レベッカ テイラー /  MZウォレス /  ケイト スペード /  スワロフスキー /  プレッジ /  雨具 /  スポーツ関係 / 

アシックス トップインパクトライン



◆ブランドの『 アシックス トップインパクトライン 』を紹介します。◆

アシックス トップインパクトライン

北京オリンピックで北島康介選手も金メダル連覇を賭けて、一秒でも早く泳ぎたいという意味で、水着の存在は欠かせない条件です。
オリンピック予選会で、スピード社の水着を試着したところ、練習着着用時に比べて25メートルで0.5秒前後速いタイムが出たのだというのです。
水着の効果が無視できない状況が出たのです。
しかし、日本水泳連盟が国内メーカー3社と契約しているため、日本代表選手は着用できない。
「このままではオリンピックでは勝てない」という関係者からの声も上がるほどでした。
国内メーカーも、必死に技術開発を行いました。
水中での抵抗を軽減するため、身体を一本の棒のような姿勢で進むのが理想です。
開発の切っ掛けは、泳ぐことが苦手な人のフォームの研究でした。
腰の沈みが原因の一つでした。
そこで、研究を重ね、骨盤を安定させることによって、腰が沈みにくくなる水着が開発されました。
このトップインパクトラインは、世界記録を樹立する競技者が着用するだけではなく、「水泳を楽しみたい、水泳に挑戦してみたい」という方々にも、愛用して欲しいものです。
幅広い人に使って欲しい水着なのです。
水泳の普及活動にもつながりますね。
そこから、新たな挑戦者も生まれてくるかもしれないのです。
アシックストップインパクトラインは、実は、水着だけには限定されていないようです。
実際、アシックス「TOP iMPACT LINE」として開発された動きやすい軽量のサッカー用ユニホームも発売されています。
サッカーカテゴリーでは新しい展開となります。
どのスポーツにおいても、腰は軸となるものです。
安定した姿勢からは、良いフォームが固定され、色んな記録も期待できそうです。
陸上用には、ランニングシャツやランニングパンツ、バレーボール用には、ゲームシャツやパンツ等も出されています。
いずれも、骨盤が安定するという結果が出ているようです。




posted by ぶら・んど at 21:28 | スポーツ関係
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。